不動産業開業をお考えの方は全日本不動産協会へ

宅地建物取引士法定講習のご案内

公益社団法人全日本不動産協会山梨県本部は、山梨県知事より「宅地建物取引士証」の交付業務の委託と「宅地建物取引士証」の交付を受けるために必要な講習会を実施する団体として指定されています。会員の方に限らず、宅建業に従事されていない方も受講可能です。

令和4年度よりご自宅等で受講できるeラーニング(※)となりました。
集合での視聴講習もございますので、お申込みの際に「自宅でのeラーニング」か「集合での視聴講習」かお選び下さい。
※eラーニングとはインターネットを活用しいつでもどこでも自分のペースで学習できるシステムです。

受講対象者

山梨県知事登録の宅地建物取引士で下記のいずれかに該当する方が対象となります。

1 宅地建物取引士証の更新を希望する方
(現在お持ちの宅地建物取引士証の有効期間満了日の6ヶ月前より受講できます。)
2 宅地建物取引士証の有効期限が切れたため、新たに宅地建物取引士証の交付を希望する方
3 宅建試験に合格し資格登録後、宅地建物取引士の業務に従事するため、新たに宅地建物取引士証の交付を希望する方(ただし宅建試験に合格した日から1年以内の方を除きます。)

※現在、取引士証をお持ちの方にはご本人様へ更新のご案内を郵送致します。
※山梨県以外登録の方で受講希望の方は、登録している都道府県窓口までお問い合わせ下さい。

法定講習日程

第1回 (※締め切りました)
対象者 ・新規交付申請者
・取引士証期間満了日が令和4年8月10日~令和5年2月9日の方
受付締め切り 令和4年7月11日(月)
自宅でのe-ラーニング 令和4年7月19日(火)~令和4年8月9日(火)の間に
6時間の視聴と効果測定
集合での視聴講習 令和4年8月10日(水)09:40~17:15
かいてらす(山梨県地場産業センター)にて視聴講習と効果測定
第2回
対象者 ・新規交付申請者
・取引士証期間満了日が令和4年11月10日~令和5年5月9日の方
受付締め切り 令和4年10月11日(火)
自宅でのe-ラーニング 令和4年10月19日(水)~令和4年11月9日(水)の間に
6時間の視聴と効果測定
集合での視聴講習 令和4年11月10日(木)09:40~17:15
かいてらす(山梨県地場産業センター)にて視聴講習と効果測定
第3回
対象者 ・新規交付申請者
・取引士証期間満了日が令和5年1月23日~令和5年7月22日の方
受付締め切り 令和4年12月23日(金)
自宅でのe-ラーニング 令和5年1月1日(日)~令和5年1月22日(日)の間に
6時間の視聴と効果測定
集合での視聴講習 令和5年1月23日(月)09:40~17:15
かいてらす(山梨県地場産業センター)にて視聴講習と効果測定

講義内容

1 宅地建物取引士の使命と役割
2 紛争事例と関係法令及び実務上の留意事項
3 改正法令の主要な改正点と実務上の留意事項
4 改正税制の主要な改正点と紛争事例及び実務上の留意事項

※昼食は各自ご用意下さい。
※宅地建物取引業法の一部改正に伴い、平成27年4月1日以降に実施する法定講習会につきまして講習科目の追加(宅地建物取引士の使命と役割)及び講習時間が概ね6時間に改められました。

受講申込書類について

更新の方は・・

更新対象者には、受講申込み書類一式を順次郵送しています。引越しなどで住所が変更になり、書類がお手元に届かない方は、事務局055-223-2103までお問合せください。

新規・再交付の方は・・

宅建試験に合格し登録後1年超経過し、新規に交付を希望される方、宅地建物取引士証の有効期限が切れ再交付を希望される方は、以下よりダウンロードの上ご提出下さい。

必要書類等
① 申込書 法定講習のお申込み
② 宅地建物取引士証交付
申請書 1枚
宅地建物取引士証交付申請書
宅地建物取引士証交付申請書(記入例)
※該当交付申請書の提出をもって、受講申込を受け付けたことといたします。
③ カラー写真 3枚
(同一のもの)
サイズ:縦3cm×横2.4cm(顔のたての長さ 1.8cm~2.3cm)
※無帽、正面向きで上半身、無背景で6ヶ月以内に撮影したもの
1枚は交付申請書に貼付して、残りの2枚は貼らずにそのまま郵送してください。3枚とも裏面に氏名、取引士登録番号を記入してください。
④ 受講費用 16,500円
内 訳:受講料 12,000円
取引士証交付申請手数料 4,500円(山梨県収入証紙代)

お申込方法

下記のいずれかの方法で申込み手続きを行ってください。
電話による受講の申込・講習当日の受付はできません。

1.郵送 受講費用を振込後、必要書類を同封の返信用封筒でお送りください。
受付締め切り後、受講票を郵送いたします。
2.ご来所 必要書類と受講費用をご持参のうえ、当協会窓口にてお申込みください。

登録事項に変更がある場合

宅地建物取引士資格登録の登録事項(住所・氏名・本籍・勤務先)に変更がある場合、申請書類を山梨県県土整備部建築住宅課に提出し、講習の申込み前に変更登録を完了して下さい。宅地建物取引士資格登録簿と「宅地建物取引士証交付申請書」の内容が一致していない場合は、新しい取引士証が交付されません。手続きにはお時間のかかる場合がございますのでお早めにお願い致します。

必要書類一覧(PDF:206KB)
変更登録申請書 PDF版(334KB) Word版(153KB)

変更登録に関する問合せ・申請書提出先
山梨県 県土整備部 建築住宅課 企画担当 甲府市丸の内1−6−1 県庁別館3階
TEL:055-223-1730

受講キャンセル

受講申込み受付後のキャンセルやご欠席等による受講料の返金は致しかねますので、ご了承ください。やむを得ない事由の場合は、協会事務局まで電話(TEL055-223-2103)にてご連絡ください。

取引士法定講習証紙代返還先記入用紙

お申込み・お問合せ先

公益社団法人全日本不動産協会山梨県本部

所在地:〒400-0047 山梨県甲府市徳行3-13-25 岩下ビル 2F

T E L :055-223-2103

受 付:月曜日~金曜日 午前9時30分~午後5時30分
(祝日・年末年始・夏季休業期間などは除く)